ある日の昼食の写真です。
下にも写真を掲載しております。

~安全で美味しい手作り透析食を召し上がっていただき

しっかり透析していただく~

これが、当院の院長と栄養士のポリシーです~

外注のお弁当ではなく当院内での手作りの美味しいお食事です。お家で召し上がるお食事と全く同じように温かく優しいお味で美味しいのが自慢です。

◆厨房はクリニックの中にあり、非常に厳しい衛生管理の元、調理しております。

◆素材に加工品・出来合い品も使わず、召し上がっていただくその日に、材料を切るところから、調理・味付け・盛り付けまで、当院職員の栄養士・調理スタッフが毎日、丁寧に手作りしております。(デザートのみ既製食品を使うことがございます)

◆使う食材は、全て厳選された国産品。お米は国内ブランド米をガス炊きにしております

◆メニュー作成・食材の発注も、当院栄養士・調理師がおこなっております。メニューも和洋中・行事食もあり、「お食事が美味しい、楽しみ」と、とてもご好評をいただいております。

◆透析食にはリン・カリウムなどの制限があります。野菜はゆでこぼす等の調整をし、計算をもとに美味しいお食事をお作りしております。

透析食 献立表 

平成29年

当院では、全ての食材をその日の朝から切るとことから味付けまで、ご家庭と同じように全て手作りしております。添加物は一切使用しておりません。

 

 

この日の献立は、中華丼・レンコンサラダ・梅肉ポテト・デザートです。中華丼が濃厚な見た目とお味で満足していただけたと思います。

八宝菜・ながいもとたまねぎサラダ・じゃこかつおあえ・デザートです。お米は国産ブランド米(こしひかり等)を、こだわりのガス炊きにしております。

​アスパラとエビグラタン・マリネとミニフライ・里芋の炊き合わせ・デザートです。

 

ささみフライは手作りのタルタルソースを添えました。かぶの炊き合わせ・ちくわ甘辛炒め・手作りゴマプリンです。

 

副菜だけを集めた写真コーナーです。かぼちゃや小芋の煮物、ひじき等の家庭的な副菜も丁寧にお作りしております。

厨房では患者様とほぼ同じメニューでスタッフの食事も作っております。くり抜いた野菜の外側や、お出汁を取ったあとの鰹節から作ったふりかけなどはスタッフの食事に使い、食材を大切にしています。

 当院の透析食のご紹介

平成29年  メニュー 

​■こどもの日のお食事です。ホクホク・ツヤツヤの牛ごぼうご飯をはじめ、カラリと揚げた天ぷらや、シャキシャキの季節の野菜(スナップえんどう、たけのこ等)を使ったサラダで、美味しく楽しく召し上がっていただきました。カードも厨房スタッフによる手作りです。

​チキン竜田揚げ・筑前煮・ジャガイモのマスタードあえ・デザートです。

​旬のタケノコごはんです。野菜と魚はチリソースで召し上がっていただきました。

チキンのパン粉焼き、豆腐サラダ・アスパラゴマ味噌あえです。美味しいウナギのかば焼きが手に入り、豪華になりました。

​具だくさんのカレーピラフ、大根サラダ・豆苗炒め・チョコケーキです。

おでんも人気メニューのひとつです。大きなお鍋で早朝より丁寧にコトコト煮ております。